ニュース

Mi MIX Alphaのリーク情報をまとめてみた。

2019年9月23日

概要

2019年9月24日に発表されるXiaomi Mi Mixシリーズの新商品のリーク情報をまとめてみました。

製品名はMi Mix Alpha

Xiaomi Mi MIXの新製品の名前はMi MIX Alpha。Mi MIX 4ではない模様。折りたたみ式の可能性も。
こちらは以前も記事にしました。ネーミングルールとしてはXiaomi Mi Mix3の次の製品にあたるのでXiaomi Mi Mix4、あるいはXiaomi Mi Mix3sになるはずですが、4という数字を避けたのかMi Mix Alphaとなるということです。また、同時にディスプレイも折りたたみ式を匂わせる画像もアップされました。

ディスプレイは折りたたみ式ではない でも衝撃的なデザイン

XiaomiのCEOである雷军氏がWeiboにMi MIX Alphaは残念なが折り畳み式ではないことを明らかにしました。また、Mi MIX Alphaは非常に衝撃的なデザインを特徴としていると述べています。

物議を呼んだ告知画像

そうしたことから、公式の告知画像から推測されるのは、いわゆるウォーターフォール・ディスプレイでより巻き込みが大きなディスプレイではないかと推測されています。

前面カメラは埋込式

これも公式の告知画像から。画像には「5G時代にフロントカメラはどのあるべき?刘海、水滴、パンチホール、ポップアップ、あるいは?」と書いてあります。
刘海はお下げ髪のことで初期のノッチ、水滴は水滴ノッチのことです。そしてMi MIX Alphaはこれらとは違うフロントカメラということになります。そのことから以前にXiaomiが特許を取得している埋込式が濃厚となっています。

刘海屏で検索すると、、

100MP(1億ピクセル)のカメラセンサーを搭載

こちらも告知画像に写真のアイコンに100millionと書かれており100MP(1億ピクセル!)のセンサーを搭載していることを予告しています。また100MPのセンサーを使って撮影した撮影サンプルも公開しました。

1億ピクセルの画像サンプル、すごい。

現時点ではXiaomiでは64MPが一番解像度が高いカメラセンサーでRedmi Note 8 Proに搭載されています。

その他にわかっていること

  • チップセットはQualcomm Snapdragon 855 Plus
  • ディスプレイのリフレッシュレートは90Hz
  • 最大12GBのRAMと1TBのROM
  • 5Gをサポート

ガセ情報も

これらの画像はFanmadeの画像で、公式のものではありませんが、ネット上でやり取りされていくうちにリーク画像と間違えられたりしているようです。

イベントのライブはこちらから

Xiaomiの当日イベントの様子は以下のYou Tubeからライブ配信されます。日本時間の9月24日午後3じからです。

まとめ

明日になればわかるのですが、どこまでのサプライズがあるか楽しみですね。できれば価格も抑えてほしいものです。そしてグローバル版を速やかに出してほしいね。

XiaomiのCEO雷军氏のプレゼンも楽しみ。

Khan
こちらからは以上です。

Sim広告 クーポンまとめ

中華スマホファン的視点で選んだ携帯キャリアBEST4

OCNモバイルONE

XiaomiOPPOスマホセットが安すぎるキャンペーンを狙うべし。 

楽天モバイル

ガジェット兄さん
先着300万人につき1年間無料。
楽天エリア内ならすぐやるべき。 エリア外でもそこそこ使えるはず。 サブ用で1年無料で使ってみるのがオススメ。

Yモバイル

Chris
中華スマホはだいたいB8をサポートしているのでソフトバンク系のsimと相性が最高
中でもYモバイルは速度もある程度キープしているのでメインでもサブでも使えます。

エキサイトモバイル

1つの契約で最大5枚のSIM利用可能。
最低利用期間なし( 2年縛りなし)
データ通信専用SIMならいつでも解約OK。
中華スマホ複数台持ちにオススメ。

最近のコメント

  • この記事を書いた人

管理人

こんにちは。ゲームアプリやゲームサイトの運営・企画などをしてきましたが、最近は中華スマホの成長の速さに惹かれてこのサイトを立ち上げました。

読まれている記事

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10

-ニュース
-

© 2020 ガジェット23(gad23.com)