スマートフォン ライフスタイル

夫婦でNTTドコモからエキサイトモバイルに変更した理由

投稿日:2017年5月14日 更新日:

2016年の年末にそれまで15年近く使っていたドコモのガラケーから格安SIMに変更しました。
結構冒険ですよね。
まわりに格安SIMを使っている人はいませんでしたが、
まあなんとかなるもんです。
ただし、ITリテラシーが低い人は苦労するかもしれません。


格安simに変更する前のスペック

夫:東京都在住50代会社員。
個人携帯はP-01Aを使用。
会社ではスマホ関連の企画をしているため
歴代のiPhone(iPhone3GからiPhone7plusまで)
アンドロイド端末(XPERIAやGalaxyなど)の使用歴あり。

妻:東京都在住40代接客業。
個人携帯はF-06Bを使用。
設定などは夫まかせ。リテラシーは低め。
LINEを使いたくてiPod touch(第5世代)をwifi経由で使用。

2人合わせた携帯電話代は約8,000円。
決して高くはないがキャリアを変更せずにスマホに変えたら
余裕で1万は超えるだろうと思われます。
そしてとうとう妻が「私も電車とか移動中にLINEとかやりたい」と言い出しました。
新しいガラケーも手に入りにくいし、仕方ない、そろそろスマホにするか。。

2人に最適な格安SIMを考える

さて、数多くのサービスが存在する格安SIM。
どれにしようか、結構な悩みどころです。
私たち夫婦で使う格安SIMを選ぶポイントは単純で2人で使う料金的なメリットがあることです。
このポイントを念頭に置いて以下のMVNOをリストアップしました。

①mineo
同じ住所に住んでいる家族の場合、1回線ごとに月額基本料から54円(税込)割引されます。
割引回線は最大5回線までです。
家族でパケットシェアもできるようです。

②BIGLOBE
6GB以上のプランの場合は「シェアSIM」を利用することで、
プランの通信容量を分け合うことができます。
ただしシェアSIMを1枚追加する毎に、追加手数料がかかります。

③エキサイトモバイル
料金プランが2つ(最適料金プランと定額プラン)ありそれぞれSIMが1枚、3枚、4枚、5枚と選べます。
それぞれのSIMに電話番号を割り当てられるので3枚以上のプランを選べば家族でシェアすることが出来ます。
最適料金プランはデータ通信量が1G使うごとに細かく料金が上がる従量制プランなので、
月ごとに使い方のデコボコがあっても柔軟に使えます。
ただしMNPする場合は回線の名義を同一名義にする必要があります。

④LINEモバイル
家族割などはありませんが単純に妻がLINEを使いたがるので、、
また主要SNSの通信料がカウントされないのも料金的にメリットがありそうです。
ネットに上がっている情報を見ると通信速度的にも良さそうです。

エキサイトモバイルを選んだ理由

・最適料金プランが細く1G刻みで設定されている点。
・wifiがある環境で使うことが多いのでそれほど速度にはこだわらなかった。
・2人合わせて6G以上使わないと考えた。
・家で使っている光回線のブロバイダがBB.exciteだったのでブランドに親近感があった。
正直、結構迷いましたが、最後はBB.exciteを使っていたのも何かのご縁かな?
ということでエキサイトモバイルに決定しました。

docomoの変更手続きがちょっとめんどくさい

①名義変更の手続き
まず妻の回線の名義を私の名義に変更します。
具体的には近所のドコモショップに出向いてその旨を伝えると手続きができました。
手数料2,000円かかります。

②MNPの手続き
なんとなく店頭で直接MNP転出したいと店員さんに言うのも気が引けますよね。
docomoの場合、My docomoのサイトからMNP転出の手続きが簡単に出来ます。
のはずでした。
今回のように一つの名義に複数回線がぶら下がっている場合、
以下のようなエラー画面になり手続きができません。

「しゃべりたくないのになあ」と思いましたが、エラーメッセージにあるインフォメーションセンター電話して
口頭で無事MNP転出の手続きができMNP予約番号をもらいました。
手数料は1回線あたり2,000円。
また、いわゆる2年縛りの契約の更新する月(更新月)のタイミングで解約しなければ、
「契約解除料」が9,500円もかかります。この2年縛りは利用者にとっては悪いルールですよね。

スポンサーリンク

記事下




エキサイトモバイルへ申し込み~無事開通

エキサイトモバイルへの申込みはサイトからネット経由で簡単にできます。
3枚のプランで2枚は音声通話機能付き、残り一枚はデータ通信専用にしました。
申し込んで3日ほどでSIMが到着です。

手持ちのアンドロイド端末にセットして付属の資料のとおりにAPN設定をすると1時間ほどで開通しました。
簡単でしたよ。

使ってみた感想

料金的には電話代を入れて2人で4千円台、とかなりやすいです。
ただ、混雑している場所ではすこし通信が遅いかなと思います。
私達のように自宅も職場もWifiが使える、
仕事などで外回りをしない場合はオススメです。



記事下




記事下




関連広告

クーポンまとめに誘導

スマートフォンやPC、アクションカメラなどの
ガジェットを安く購入できるECサイト
GEARBESTとBANGGOODの
クーポンやセール情報をほぼ毎日まとめて更新しています。

【Gearbest最新使えるクーポン情報まとめ★2018日4月25日更新】使える有効な人気クーポンまとめました。

もくじ1 今買えるイチオシ!スマホ2 今買えるイチオシ!ラップトップPC3 サイト全体で使えるクーポン4 セール情報4.1 Tanix TX28 TV Boxが今なら$67.99←$74.444.2 ...

続きを見る


【Banggood使えるクーポン&セール情報★2018年4月25日更新】使える有効クーポンとセール情報まとめました。

もくじ1 Banggoodのクーポンの適用方法2 スマートフォン2.1 ASUS ZenFone 52.2 Xiaomi Mi A1 4GB RAM 64GB2.3 Xiaomi Mi A1 4GB ...

続きを見る


代理君
よろしければ見ていってやって下さい。

【UMIDIGI A1 Pro】ドコモのプラチナバンドB19対応でUSBもTYPE-CのスマホがBANGGOODでプレセール中。先着999名は$99.99で買えるしもしかしたら無料になるかも知れません。(4/16追記しました)

もくじ1 概要2 おもなスペック3 $99.99で買う方法 もしかしたらタダになる?4 オフィシャル動画(追記4/11)5 セール会場はこちら6 まとめ 概要 ドコモのプラチナバンドB19に対応してい ...

続きを見る

記事タイトル下



-スマートフォン, ライフスタイル
-, ,

Copyright© ガジェット23(gad23.com) , 2018 All Rights Reserved.