スマートフォン

Elephone S7 のグリーンが買えなかった!

2017年5月19日

スマートフォンを選ぶ時のポイントは人それぞれですよね。
スペックや価格とともにデザインも大きな要素という場合も多いんじゃないでしょうか。

Elephone S7がかっこいい

そういう意味ではElephone S7ってSamsungのGalaxy S7 を彷彿とさせるデザインが結構タイプです。
Elephone S7の価格はGalaxy S7の5分の1程度というのもコスパ高いです。

カラーバリエーションもブラック、ブルー、ゴールド、そしてグリーンがあります。
その中で私が惹かれたのはグリーンだったんですよ。

Elephone S7のスペック 今更ですが、ざっくりと

OSAndroid 6.0
プロセッサーMediaTek Helio X20 MTK6797
ストレージ32GB
メモリ2GB
ディスプレイ 5.5インチ 1,080 x 1,920ピクセル FHD
内側カメラ500万画素
外側カメラ1,300万画素
バッテリー容量2,450 mAh
拡張Micro USB x1、オーディオ端子 x1
SDカードmicro SD(最大128GBまで対応)
SIMカードNano SIM x2
幅 x 厚さ x 高さ144 x 7.6 x 68.8
本体重量138g

悪くないですよ。むしろ良い。
antutuを検索してみても8万点台ですし普通にサクサク動きそうです。

スポンサーリンク

グリーンを注文したら、、、

そういうわけでGearbestでグリーンのElephone S7を注文したんです。
数日後、Gearbestからお便りがきました。こんな風にMyTicketsに表示されます。お便りはすべて英文ですよ。

内容を簡単に書くと

  • 残念ながらグリーンを送ることは出来ない。
  • ブルーならある。または返金対応もしますよ。

というような感じです。
ブルーはいらないんです。グリーンが欲しいんよ!

かっこいいよね、これ。
しょうがないので返金対応してもらいました。
Elephone S7がでて半年以上経ちますが未だにグリーンは買えないようですね。
生産が難しいのでしょうか?ああ、グリーンならすぐ買うのになあ!

まとめ

新商品が次から次へと発表される中華スマホならではの勇み足的なトラブルでした。
この他にも発表されているのになかなかリリースされないとか結構よくある話、いわゆる「あるある」なんですね。
市場がどんどん変わっていくので追いつけない商品があるということでしょう。
逆に言えばそういう図太さが中華スマホやガジェットの強さであり、ウォッチしていても面白いところなんだと思います。

Sim広告 クーポンまとめ

中華スマホファン的視点で選んだ携帯キャリアBEST3

楽天モバイル

ガジェット兄さん
先着300万人につき1年間無料。
楽天エリア内ならすぐやるべき。
エリア外でもそこそこ使えるはず。
サブ用で1年無料で使ってみるのがオススメ。

Yモバイル

Chris
中華スマホはだいたいB8をサポートしているのでソフトバンク系のsimと相性が最高。中でもYモバイルは速度もある程度キープしているのでメインでもサブでも使えます。

エキサイトモバイル

1つの契約で最大5枚のSIM利用可能。
最低利用期間なし( 2年縛りなし)
データ通信専用SIMならいつでも解約OK。
中華スマホ複数台持ちにオススメ。



関連広告

  • この記事を書いた人

管理人

こんにちは。ゲームアプリやゲームサイトの運営・企画などをしてきましたが、最近は中華スマホの成長の速さに惹かれてこのサイトを立ち上げました。

-スマートフォン
-,

© 2020 ガジェット23(gad23.com)