ニュース

【Samsung Galaxy S9 / S9+】正式リリースを約1週間後に控えスペックやカラーバリエーションなど詳細がリーク!

投稿日:

SamsungのGalaxyシリーズはAppleのiPhoneと並んでスマートフォンの最先端を行くアイコンとして君臨しています。
そんなSamsung Galaxyシリーズの最新作が発表前にスペックなどがリークされたようです。

リークされたスペック


約一週間後に開かれるMWC2018で発表される予定のSamsung Galaxy S9 / S9+ですがドイツのメディアwinfuture.deから既にスペックなど詳細がリークされています。

 Samsung Galaxy S9Samsung Galaxy S9 +
使用可能な色ミッドナイトブラック、パープルパープル、コーラルブルー、チタングレー
防塵防水性能IP68規格
画面サイズ5.8インチ、1440 x 2960ピクセル6.2インチ、1440 x 2960ピクセル
ディスプレイ技術Super AMOLED(18.5:9)、Infinity Display QHD+
オペレーティングシステムAndroid 8.0 Oreo
CPUSamsung Exynos 9810, 4 x 2,9 GHz + 4 x 1,9 GHz (ヨーロッパ)
Qualcomm Snapdragon 845 4 x 1,7 GHz + 4 x 2,6 GHz (米国、中国、その他地域)
主記憶4 GB6 GB
主記憶64 GB UFS 2.1
最大SD容量400 GB
メインカメラ12 MP、F / 1.5およびF / 2.4デュアルカメラ、センサー1:12 MP F / 1.5とF / 2.4 センサー2:12 MP F / 2.4 
フロントカメラ8 MP F / 1.7
オートフォーカスF / 1.7 AF
デュアルSIMオプションとして利用可能
LTE対応
Bluetooth5.0
USBUSB Type- C
バッテリー容量3000 mAh3500mAh
誘導充電対応
特殊機能虹彩認証、指紋リーダー、顔認識、ステレオスピーカー
通りがかり
まあ、Galaxy S9 / S9+にはすべてのすべてのスマホの最先端を行く義務というか、責任みたいなものがあるよね。しんどいだろうけど。

おもな特徴

カメラ性能


カメラセンサーの1つは絞り値(F値)をF1.5とF2.4と手動で切り替えることができようです。

通りがかり
絞り値を大きくすると、絞りが絞られてレンズを通る光が少なくなり、絞り値を小さくすると、絞りが開かれてレンズを通る光が多くなるんだよ。
この切り替えによって明るい場所と暗い場所で最適な画像を撮影することができます。
通りがかり
だから暗いところではF値が小さい方にすれば良いんだよ。
カメラセンサーには光学式手ブレ補正(OIS)が装備され、各センサーはレーザーオートフォーカスとデュアルオートフォーカスの組み合わせを使用してより速いオートフォーカスが可能になりました。
S9+のリアカメラは12MPのデュアルカメラ、S9は12MPのシングルカメラのようです。

通りがかり
やっぱりカメラの性能って重要だよね。

外観


カラーバリエーションはミッドナイトブラック、パープルパープル、コーラルブルー、チタングレーの4色あるようです。

通りがかり
あまりピンとこないな。
Chris
こんな感じですって。
https://twitter.com/jetpack/status/965735030721937408
Chris
左からミッドナイトブラック、パープルパープル、チタングレー、コーラルブルーかな。

発売日は?

SamsungはGalaxy S9 / S9+ のオフィシャルな発表日である2018年2月25日に予約注文を早期に受け付けます。出荷は2018年3月8日から行われる予定です。

まとめ

通りがかり
カメラのF値が可変なのは面白いね。
Chris
でもお高いんでしょう?
通りがかり
こちらからは以上です。

【Elephone U Pro】実機レビュー★ファーストインプレッション - カメラのクセが凄いんじゃ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

クーポンまとめに誘導

関連広告

記事タイトル下



投稿記事上リンク広告




  • この記事を書いた人

管理人

こんにちは。ゲームアプリやゲームサイトの運営・企画などをしてきましたが、最近は中華スマホの成長の速さに惹かれてこのサイトを立ち上げました。

-ニュース
-,

Copyright© ガジェット23(gad23.com) , 2019 All Rights Reserved.