ガジェット

オートキャンパーは必携!バッテリー付きジャンプスターターのススメ

投稿日:2017年6月12日 更新日:

キャンプ場は圏外も多い

キャンプ場って自然が多くて山奥だったりするので携帯が圏外になることも結構あります。
そんな時にもしバッテリーが上がったりしたらどうしますか?
電話が通じなかったりすると絶望的な気分になりそうです。
そんな時にジャンプスターターを持っていると助かりますよ。

週末ドライバーにもおすすめ

車持っていても都市部だと電車移動が多くて
週末にドライブするぐらいだったりします。
あまり乗らなかったりするとバッテリーが上がってることもしばしばあります。
そんな時にロードサービスに依頼すると、通常1~2時間と1~2万円がかかります。
(車の保険屋さんだとタダでやってくれる場合もあります)

バッテリー付きジャンプスターターを持っていれば自分の都合で出来るので気が楽ですね。

モバイルバッテリー機能

もちろんモバイルバッテリーとしてUSB充電式の各社スマホやノートパソコンなどの各種電子機器に接続してモバイルバッテリーとしても使えます。

スペック

私の持っているのは2年前のものでMRCS001JPです。

型番 MRCS001JP(旧型) MRP100F
商品サイズ 28.6x19.8x7.6cm 26.6x18.2x6.2cm
バッテリー容量 13600mAh 10000mAh
USBポート 1口 4口
電流/電圧表示
LED ライト
SOSモールス信号灯
ジャンプスターター機能

新しくて良さそうなジャンプスターターがたくさん出てますね。

外観

充電時には青いLEDで表示されます。

側面のライトは超高輝度LEDフラッシュライト、ストロボライト、およびSOSライトとして使えるので緊急時にはとても役に立ちそうです。

専用ケースにはiPhone/iPad/USB充電式の各社スマホやノートパソコンなどの各種電子機器につながるジャック類がついてます。もちろんジャンプスターター用のケーブルもあります。

ジャンプスターターのコネクタ

バッテリーの車のマークの部分のゴムのカバーがあります。

めくると車につなげるコネクタが現れます。

コネクタはつなぎ間違わないようにプラスとマイナスで形が違います。
これがジャンプスターターのコネクタです。

スポンサーリンク

記事下




車とつなぎ方

ウチの車がバッテリー上がりのときに使った画像がありました。
事前にバッテリーの充電を済ましてから作業します。
ボンネットを開けて赤端子と黒端子を車のバッテリーにそれぞれ接続します。

つぎにバッテリー接続ケーブルをコネクタに接続します。

これで準備は完了です。車のエンジンをかけて下さい。
エンジンが掛かったら逆の順番ではずします。

私は3回ほど使っていますが今のところ問題ないです。

人の役にもたつかも

幸いなことに外出先でバッテリー上がりになったことはまだないのですが
西湖でキャンプした時に知らないキャンパーがバッテリー上がりで困っていて貸してあげました。
この親切が回り回って自分に帰ってきますように。

なんかセコッ!

記事下




記事下




関連広告

クーポンまとめに誘導

最新クーポンまとめ

【Gearbest最新使えるクーポン&セール情報まとめ★2018日10月19日更新】使える有効なクーポンとセール情報をまとめました。

もくじ1 当サイト専用クーポン頂きました2 プレゼント企画3 おすすめ記事4 今買えるイチオシ!スマホ5 今買えるイチオシ!ラップトップPC5.1 Gearbest プライムメガセールが開催中5.2 ...

続きを見る


【Banggood使えるクーポン&セール情報★2018年10月19日更新】使える有効クーポンとセール情報まとめました。

もくじ1 Banggoodのクーポンの適用方法2 スマートフォン3 PC・タブレット4 プロモーション・セール4.1 Bluedioヘッドフォン最大60%オフ4.2 Extra 8% OFF Coup ...

続きを見る


通りがかり
GEARBESTとBANGGOODの
クーポンやセール情報をほぼ毎日まとめて更新しています。見てってくださいね。

記事タイトル下



-ガジェット
-,

Copyright© ガジェット23(gad23.com) , 2018 All Rights Reserved.