スマートフォン

【Realme 5i★実機レビュー】今なら150ドル以下で買える4眼カメラ高コスパSimフリースマホの実力は?(4/5動画レビュー追記)

2020年4月2日

概要

Realme 5iは中国のスマホメーカーOPPOのサブブランドであるRealmeがリリースしたエントリー価格のスマートフォンです。
今回はBanggoodさんから実機を提供いただきました。

Realme 5iの基本的なスペック

  • モデル名 -- Realme 5i
  • CPU ----- Qualcomm Snapdragon 665 AIE Octa-core
  • OS ---ColorOS 6.0.1 based on Android 9.0
  • RAM----- 4GB
  • ROM---- 64GB
  • ディスプレイ--- 6.5 インチ 1600×720ピクセル LCD multi-Touch display 89% screen-to-body ratio
  • リアカメラ --- 12MP+8MP+2MP+2MP Quad Camera
  • フロントカメラ--- 8MP AI beauty AI HDR
  • バッテリー-- 5000mAh(Typ); 10W charging power
  • ポート---- 3.5mm headset jack;Micro-USB;Dual nano-SIM and TF card
  • サイズ --- 164.4×75×9 mm  
  • 重さ --- 195g(with battery)
  • その他: Google Play, OTA Update
  • ネットワーク
    2G:GSM:850/900/1800/1900
    3G:WCDMA:B1(2100)/B5(850)/B8(900)
    4G:FDD-TLE: B1/B3/B5/B7/B8/B20/B28
    TDD-TLE: B38/B40/B41 (2535-2655MHz)

ネットワーク対応は?

  • ドコモ系:4G LTEは全国区のB1、東名阪のB3に対応。 3GはメインバンドのB1に対応。都市部では普通に使えます。
  • ソフトバンク・ワイモバイル系:4G LTEはメインバンドのB1、B3、プラチナバンドのB8にフル対応。 3GもB1とB8ににフル対応。快適に使えそうです。
  • au系:止めたほうが良さそうです。

開封/UNBOXING

箱はビビッドな黄色。黄色はRealmeのシンボルカラーですね。非常にシンプルに5iとあります。

中には、端末本体、simピン、充電器、SUBケーブルと説明書。ソフトケース的なものは同梱されていません。

外観/APPEARANCE

背面にはクアッドカメラと指紋センサーがあります。
グリーンがきれいですね。背面の素材のテクスチャは独特なつや消し。

光の加減で放射状の線が浮かび上がります。
指紋もつかないしこれはなかなかかっこいいですよ。

ディスプレイはいわゆる水滴ノッチ。ちなみにノッチを非表示にする設定はないようです。
HDプラスのLCDなのでちょっと粗いと感じるのはいつもFHDプラスの有機ELをつかっているから。慣れですね。

USBがマイクロなのは一番残念な点ですかね。まあコスパを高くするには細かいところを削らざるを得ないのでしょう。この端末のターゲット層はおそらく新興国のヤングなんで、マイクロUSBを多く使っているためこちらのほうが歓迎される、ということもあるのかな。

個人的にはこのグリーンと質感はかっこいい。意外と安っぽくないんですよこれ。

Antutu実測

Antutu(v8.3.0)の実測値は172472ポイント。
Antutu的にはミドルレンジクラスのスマートフォンです。メールやWEB閲覧、LINEやYoutube、軽めのゲームなら問題なく快適に使えそうです。

重量を測る

重さの実測は196グラム。オフィシャルの数値が195グラムなのでほぼ誤差の範囲でしょう。

スマートフォンのインターフェース

ランチャーはよく使うのものをホーム画面に表示して、あとは画面を下にスワイプして全アプリを表示するColor OSのインターフェースです。

特徴的なのは一般的なアンドロイド端末の下に出てくるナビゲーションキーの代わりにスワイプすることで戻ったりホーム画面に戻ったりできる機能。
(もちろんナビゲーションキーも使えます。)
できるだけディスプレイを広く使えるメリットは有ります。ただ複数のアンドロイドを使っていると操作を忘れてしまったりすることもあるかも。 慣れです慣れ。

カメラ

インターフェース

カメラアプリのインターフェースは上の画面のようになっています。これは他のRealmeの端末と共通です。
ビデオ、写真、ポートレートと選び、左のメニューから夜景、パノラマ、エキスパート、タイムラプス、スローモーション、ウルトラマクロが選べます。
画面内では倍率が選べタップすることで1×、2×、5×と変わります。画面をピンチすることで10×まで倍率をあげられます。2×以上はデジタルズームです。
上の方のメニューからはHDR、超広角カメラ、色度強調、フィルター、設定が選べます。
シンプルなのでそれほど迷うことはないでしょう。簡単です。

写真サンプル

室内 1×

新井薬師 1×

新井薬師 2×

新井薬師 5×

新井薬師 超広角

屋外 1×

ポートレートモード

マクロ

夜景モード

夜景モード

夜景モード

コンビニ店内

居酒屋店内

居酒屋店内

ポートレートモード

自撮り ポートレート

通りがかり
悪くないよ。マクロが弱いかな。セルフィーは明るいところならもっとよく撮れるはず。

動画レビュー

(2020/4/5追記)

通りがかり
動画撮影は暗いところが苦手かな。

総合評価

Product:Realme 5i 
Ratings:4.0/5
コストパフォーマンス: 性能: デザイン:

Brand:Realme

Price:$149.99
コスパが超高い。

購入する

Banggood

通りがかり
システム的に他のRealmeの端末も表示されています。
Picture/
画像
Product/
商品
Price/
価格($)
Coupon/
クーポン
Term(y/m/d)/
期限
banggoodクーポンB8対応Realme 6 Global Version
4GB RAM 128GB ROM
$229.99 BG4RM6
Helio G90T
banggoodクーポンB8対応Realme 6 Global Version
8GB RAM 128GB ROM
$269.99 BGRM68Helio G90T
banggoodクーポンB8対応Realme 6i Global Version
4GB RAM 128GB ROM
$189.99 BGRM6I4
Helio G80
banggoodクーポンB8対応OPPO Realme 5i Global Version
4GB RAM 64GB ROM
$139.99 Snapdragon 665 AIE
banggoodクーポンB8対応OPPO realme C3 Global Version
3GB RAM 64GB ROM
$139.99BGRMC3Helio G70
banggoodクーポンB8対応Realme X2 Global Version
4GB RAM 128GB ROM
$289.99  Snapdragon 730G

まとめ

エントリー価格でこの性能はやはりRedmiとならぶコスパ高いブランドRealme、さすがと言う感じですね。
カラーはグリーンとブルーがありますが、断然グリーンが良いですね。 価格的にはエントリーモデルの設定ですが機能的にはミッドレンジです。一昔前のこの価格帯のものと比べるとチップセットやカメラの性能の進歩は驚異的です。 ただ、価格的に安くするために妥協している点がやはりあって、例えばUSBがマイクロUSBであったり、ディスプレイがHDプラスだったりします。 それでも十分魅力的な端末になっています。サブスマホとしてもアリだと思います。安いは正義。
通りがかり
こちらからは以上です。

Sim広告 クーポンまとめ

中華スマホファン的視点で選んだ携帯キャリアBEST3

楽天モバイル

ガジェット兄さん
先着300万人につき1年間無料。
楽天エリア内ならすぐやるべき。
エリア外でもそこそこ使えるはず。
サブ用で1年無料で使ってみるのがオススメ。

Yモバイル

Chris
中華スマホはだいたいB8をサポートしているのでソフトバンク系のsimと相性が最高。中でもYモバイルは速度もある程度キープしているのでメインでもサブでも使えます。

エキサイトモバイル

1つの契約で最大5枚のSIM利用可能。
最低利用期間なし( 2年縛りなし)
データ通信専用SIMならいつでも解約OK。
中華スマホ複数台持ちにオススメ。



関連広告

  • この記事を書いた人

管理人

こんにちは。ゲームアプリやゲームサイトの運営・企画などをしてきましたが、最近は中華スマホの成長の速さに惹かれてこのサイトを立ち上げました。

-スマートフォン
-,

© 2020 ガジェット23(gad23.com)