ニュース

Redmi Bandがリリース。カラーディスプレイ搭載で価格は99元(約14ドル)と格安。

Xiaomiの10周年に当たる2020年4月3日に開催されたXiaomi Mi Fan Festival(米粉节)の新製品発表イベントの中でRedmi Band(Redmi手环)が正式に発表されました。

このRedmiのスマートウォッチは発表前日にRedmi公式のWeiboアカウントからリリースを予告されていたものです。

発表イベントは室内スタジオでパーソナリティ3人がくっちゃべりながら新商品を紹介する、といったもの。

ほかにも既に発表されている大型テレビなども紹介されていました。

紹介されたRedmi Bandは1.08インチの長方形のカラーディスプレイを搭載したスマートウォッチ。

リストバンドのカラーはオレンジ、オリーブグリーン、青、黒の4色用意されています。
充電する時にリストバンドから本体を外して直接USBに差し込んで充電する仕様になっています。フル充電で14日間電池が持つとしています。
価格は99元(約14ドル)となっています。
中国では4月9日に発売開始。
現時点ではグローバル版の情報はありません。
ガジェット兄さん
XiaomiのMi Band 4より安価で機能も削られておりエントリーよりの商品。Redmiブランドということでインド発売はあるかもしれませんね。個人的に直接USBに差し込むタイプはあまりオススメしません。
通りがかり
こちらからは以上です。

Sim広告 クーポンまとめ

中華スマホファン的視点で選んだ携帯キャリアBEST3

楽天モバイル

ガジェット兄さん
先着300万人につき1年間無料。
楽天エリア内ならすぐやるべき。
エリア外でもそこそこ使えるはず。
サブ用で1年無料で使ってみるのがオススメ。

Yモバイル

Chris
中華スマホはだいたいB8をサポートしているのでソフトバンク系のsimと相性が最高。中でもYモバイルは速度もある程度キープしているのでメインでもサブでも使えます。

エキサイトモバイル

1つの契約で最大5枚のSIM利用可能。
最低利用期間なし( 2年縛りなし)
データ通信専用SIMならいつでも解約OK。
中華スマホ複数台持ちにオススメ。



関連広告

  • この記事を書いた人

管理人

こんにちは。ゲームアプリやゲームサイトの運営・企画などをしてきましたが、最近は中華スマホの成長の速さに惹かれてこのサイトを立ち上げました。

-ニュース
-, ,

© 2020 ガジェット23(gad23.com)