スマートフォン

【Redmi Note 9 Pro Max★64MP超コスパSIMフリー・スマホ】スペック・レビュー・対応バンド・外観・価格比較などまとめ。

概要

Redmi Note 9 Pro Maxは中国のスマホメーカーXiaomiのサブブランドであるRedmiが最初にインドで発表したスマートフォンです。

Xiaomiとは

中華人民共和国北京市に本社を置く2010年4月6日に雷軍(らい・ぐん、レイ・ジュン)によって設立されました。
設立当初はスマートフォンメーカーとして起業されましたが多くの企業に出資し現在では総合家電メーカーとして知られています。スマートフォンメーカーとしては、インドでの躍進がめざましく2017年第3四半期以降はSamsungを抑えて1位となり、世界市場で見ても4位となっています。
XiaomiのサブブランドであるRedmiはインドにおいて2019年一番売れたスマートフォンブランドです。 スマートフォン以外でもラップトップPCやタブレット、そしてスマートウォッチ、生活家電などあらゆるものを発売しています。
また2019年12月から日本市場への参入も開始していますが苦戦しているように見えます。

Redmi Note 9 Pro Maxのスペック

📱基本情報

モデル

Redmi Note 9 Pro Max

ネットワーク

2G:GSM:B2/3/5/8
3G:WCDMA:B1/2/5/8
4G:LTE FDD:B1/3/5/8 LTE TDD:B40/41(2535-2655MHz)

リリース日

2020年3月。

SIMカード

Hybrid Dual SIM (nanoSIM + nanoSIM + microSD)

Aurora Blue, Glacier White, Interstellar Black

素材

Glass front (Gorilla Glass 5), glass back (Gorilla Glass 5), plastic frame

サイズ

165.5 x 76.68 x 8.8 mm (6.52 x 3.02 x 0.35 in)

重量

209g

💓システム

OS

 MIUI 11(Android 10.0 )

CPU

Qualcomm Snapdragon 720G (8 nm)
Octa-core (2x2.3 GHz Kryo 465 Gold & 6x1.8 GHz Kryo 465 Silver)

GPU

Adreno 618

RAM + ROM

6GB RAM + 64/128GB ROM
8GB RAM + 128GB ROM
microSD expandable up to 512GB

言語

multi-language

📺ディスプレイ

ディスプレイサイズ

 6.67インチ 
Dot Display

タイプ

IPS LCD capacitive touchscreen, 16M colors

解像度

1080 x 2400 pixels, 20:9 ratio (~395 ppi density)

👆指紋センサー

側面

🎧サポート形式

対応ファイル形式

MP4 | M4V | MKV | XVID | WAV | AAC | MP3 | AMR | FLAC | APE

サウンド/イヤフォンポート

3.5mm jack
Single (bottom opening) speaker
2 microphones (for noise cancellation)

📷カメラ

リアカメラ

AI Quad Camera: 64 MP + 8 MP + 5 MP +2MP
64MP primary camera
1/1.7 inch CMOS image sensor, 1.6μm 4-in-1 Super Pixel, f/1.89
8MP ultra-wide angle camera
1.12μm,f/2.2,FOV 119°
5MP macro camera
2cm focus distance,1.12μm
2MP depth sensor
1.75μm

Zoom:10x digital zoom
PDAF
Single-tone flash

photography features
64MP UHD | Ultra nightscape mode | AI scene detection | Smart ultra-wide angle mode | Ultra wide-angle edge distortion correction | AI Beautify | Burst mode | Tilt-shift | Level display | Custom watermark | Pro mode | Portrait mode background blur adjustment | Studio lighting | Panorama mode | AI high resolution photos

video features
Short video editing | ultra-wide angle video recording | macro video recording | 960 fps slow motion video | Rear camera video Beautify | Time-lapse photography | Pro video mode | Movie frame | Super stabilization

フロントカメラ

AI Single camera: 32 MP
32MP,1.6μm, 4-in-1 Super Pixel

photography features
Panorama selfie | Palm shutter | AI silhouette detection | Wide-angle distortion correction | Front camera HDR | Front camera display brightness correction | Selfie timer | Face recognition | Magic mirror | Age recognition | Full screen camera frame | Eye light | AI Beautify | AI feature adjustment | AI makeup | AI portrait mode | AI scene detection | AI studio lighting | Kaleidoscope

 video features
Front camera video Beautify | Short videos (speed adjustment beauty filters and popular music) | 120fps slo-mo video recording | Kaleidoscope

🔋バッテリー

5020 mAh
Fast battery charging 33W

🔌USB

Type-C

🔍その他の特徴

NavIC,WiFi, bluetooth, Browser, MP3, MP4, MMS, Alarm, Calendar, Calculator, etc

ネットワーク対応は?

ドコモ系SIMでつかえる?

ドコモ系sim:LTE/3Gともプラチナバンドには非対応。○ 
4G LTEのB1とB3、3GのB1に対応。都市部では普通に使えます。

ソフトバンク・ワイモバイル系SIMでつかえる?

ソフトバンク・ワイモバイル系sim:LTE/3Gともフル対応で◎
4G LTEはメインバンドのB1、B3、プラチナバンドのB8にフル対応。 3GもB1とB8ににフル対応。

au系SIMでつかえる?

やめたほうが良さそうです。

📈Antutuのスコア

274,596 (Antutu v8)
ハイエンド~ミッドレンジ
92%のスマートフォンよりいいパフォーマンスです。

外観・特徴

Redmi Note 9 Pro MaxはチップセットにQualcommのSnapdragon720G、背面に64MPをメインセンサーとしたクアッドカメラ、フロントに32MPのシングルカメラ、6.67インチのドットディスプレイを搭載したスマートフォンです。
背面のクアッドカメラのメインセンサーは64MPと高解像度で119度の超広角カメラと2cmまで寄れる5MPのマクロも搭載しています。
またRedmi Note 9 Pro MaxはRAWデータにも対応しておりより高品位の写真を撮影できます。

32MP Selfie

フロントカメラは32MPとRedmi Note 9 Proの2倍の解像度となっています。

チップセットは2020年1月にリリースされたばかりのQualcommSnapdragon720Gを採用しておりゲームやエンターテイメントコンテンツにも最適化されています。

またバッテリーは5020mAhと大容量。33Wの急速充電にも対応しており30分で50%まで充電できるとしています。

指紋認証センサーは端末の右側面に配置しています。またP2i防水コーティング技術を採用し水しぶきなどから端末を保護します。

カラーは三色用意されています。

価格

インドでの発売価格は以下のようになっています。さすがに超コスパ高いですね。

  • 6GB RAM + 64GB ROM      14,999ルピー(約202ドル/21,513円)
  • 6GB RAM + 128GB ROM     16,999ルピー(約230ドル/24,382円)
  • 8GB RAM + 128GB ROM     18,999ルピー(約257ドル/27,257円)

総合評価

Product:Redmi Note 9 Pro Max 
Ratings:4.2/5
コストパフォーマンス: 性能: デザイン:

Brand:Redmi

Price:$202

💰価格比較

インドからは輸入が難しいです。グローバル版がリリースされた時に更新します。

Banggood

Gearbest

Aliexpress

アマゾン

まとめ

Redmi Note 9 Pro MaxMaxとついているからもっとディスプレイが大きいかと思いましたがそういうことではなかったですね。
Proの上くらいの意味でしょうか。
デザイン的にはRedmi Note 9 Proとほぼ同じです。Redmi Note 9 Pro Maxのほうがリアカメラとフロントカメラのスペックが高く、急速充電も33Wで速い、ということでしょうか。あとはRAMが6GBからスタートしています。 発表イベントでは8枚の写真を合成して高品位のJPEGを生成するためには6GB以上が必要だと言っていました。なので6GBからスタートしています。
RAWデータにも対応しているのでカメラ性能を重視する方はそのあたりも考慮に入れて選びたいところです。ただRAWデータはサイズがでかいのがデメリットですね。

もちろんこのRedmi Note 9 Pro Maxもインド独自の位置測定システムのNavICを採用していりするインド向きの端末ではあるのですが グローバル版のリリースを待ちたいと思います。インドでの価格は30ドル未満の価格差ですがグローバル版ではどれくらいの差になるのか、果たして仕様変更もあるのかなどが気になるところです。

ガジェット兄さん
ドットディスプレイが好き嫌い分かれそうです。
通りがかり
こちらからは以上です。

Sim広告 クーポンまとめ

中華スマホファン的視点で選んだ携帯キャリアBEST4

OCNモバイルONE

XiaomiOPPOスマホセットが安すぎるキャンペーンを狙うべし。 

楽天モバイル

ガジェット兄さん
先着300万人につき1年間無料。
楽天エリア内ならすぐやるべき。 エリア外でもそこそこ使えるはず。 サブ用で1年無料で使ってみるのがオススメ。

Yモバイル

Chris
中華スマホはだいたいB8をサポートしているのでソフトバンク系のsimと相性が最高
中でもYモバイルは速度もある程度キープしているのでメインでもサブでも使えます。

エキサイトモバイル

1つの契約で最大5枚のSIM利用可能。
最低利用期間なし( 2年縛りなし)
データ通信専用SIMならいつでも解約OK。
中華スマホ複数台持ちにオススメ。

最近のコメント

  • この記事を書いた人

管理人

こんにちは。ゲームアプリやゲームサイトの運営・企画などをしてきましたが、最近は中華スマホの成長の速さに惹かれてこのサイトを立ち上げました。

読まれている記事

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10

-スマートフォン
-,

© 2020 ガジェット23(gad23.com)