ニュース

Xiaomi Redmi K20 Pro 尊享版が本日リリース。

Xiaomi Redmi K20 Pro 尊享版が本日9月19日に発表されるようです。Weiboにリークされています。
チップセットのSnapdragon 855 Plusなどのいくつかのアップグレードがあるようです。

Xiaomi Redmi K20 Pro 尊享版にはチップセットにSnapdragon 855 Plusが搭載され、クロック速度が2.84から2.96 GHzになり、GPUはAdreno 640でグラフィックのパフォーマンスが15%改善されるとしています。

またメモリー構成も最大12GBのRAMと512GBのROMとグレードアップし、Oneplus7Tに対抗するタイミングで出てきたのではないかと言われています。バッテリーは4,000 mAhで、27Wの高速充電をサポートしています。
またカラーバリエーションも5色となっています。

Xiaomi Redmi K20 Pro 尊享版の中国の価格設定もリークされています。

8GB RAM + 128GB ROM版 2,699人民元(約380ドル)
8GB RAM + 512GB ROM版    2,999人民元(約423ドル)
12GB RAM + 512GB ROM版  3,199人民元(約450ドル)

となっています。恐らくリークされた画像を見ると12GB RAM + 512GB ROM版は2,999元で買える手段があるようですね。
この端末のグローバル版が出るかはわかっていません。

Source

通りがかり
こちらからは以上です。

Sim広告 クーポンまとめ

中華スマホファン的視点で選んだ携帯キャリアBEST4

OCNモバイルONE

XiaomiOPPOスマホセットが安すぎるキャンペーンを狙うべし。 

楽天モバイル

ガジェット兄さん
先着300万人につき1年間無料。
楽天エリア内ならすぐやるべき。 エリア外でもそこそこ使えるはず。 サブ用で1年無料で使ってみるのがオススメ。

Yモバイル

Chris
中華スマホはだいたいB8をサポートしているのでソフトバンク系のsimと相性が最高
中でもYモバイルは速度もある程度キープしているのでメインでもサブでも使えます。

エキサイトモバイル

1つの契約で最大5枚のSIM利用可能。
最低利用期間なし( 2年縛りなし)
データ通信専用SIMならいつでも解約OK。
中華スマホ複数台持ちにオススメ。

最近のコメント

  • この記事を書いた人

管理人

こんにちは。ゲームアプリやゲームサイトの運営・企画などをしてきましたが、最近は中華スマホの成長の速さに惹かれてこのサイトを立ち上げました。

読まれている記事

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10

-ニュース
-, ,

© 2020 ガジェット23(gad23.com)