スマートフォン

【Realme X50 Pro 5G★Snapdragon 865搭載スマホ】スペック・レビュー・対応バンド・外観・価格比較などまとめ。

2020年2月25日

概要

Realme X50 Pro 5Gは中国のスマートフォンメーカーOPPOのサブブランドであるRealmeが2020年2月に発表した5G対応のハイエンド・スマートフォンです。

Realmeとは

Realmeは中国のスマートフォンメーカーであるOPPOのサブブランドでおもにインドや新興国に向けてXiaomiRedmiに対抗して設立されました。
2019年度の第2四半期(4~6月)は前年度に比べて出荷台数、売上とともに前年同時期の約6倍の伸びとなり単独で5位と順調に成長しています。
当初はインドファーストだったのですが最近は中国本土からヨーロッパ、ロシアなどへの展開も強めています。
【中華スマホメーカーを知る】日本にも進出しているOPPOとは?

Realme X50 Pro 5Gのおもなスペック

📱基本情報

モデル

Realme X50 Pro 5G

ネットワーク

2G
GSM: 850/900/1800/1900
3G

WCDMA:B1/2/4/5/6/8/19
4G
FDD-TLE: B1/2/3/4/5/7/8/12/17/18/19/20/26/28/32/66
TDD-TLE: B38/39/40/41/42
5G
NR: n77/78/38/40/41/1/3/5/7/28

リリース日

2020年2月

SIMカード

Dual SIM (Nano-SIM, dual stand-by)

Moss Green, Rust Red

素材

Glass front (Gorilla Glass 5), glass back (Gorilla Glass 5), aluminum frame

サイズ

158.96 x 74.24 x 8.9 mm (6.26 x 2.92 x 0.37 in)

重量

205g

💓システム

OS

realme UI 1.0  (Based on Android 10)

CPU

Qualcomm Snapdragon 865 5G  (7 nm+)
Octa-core (1x2.84 GHz Kryo 585 & 3x2.42 GHz Kryo 585 & 4x1.8 GHz Kryo 585)

GPU

Adreno 650

RAM + ROM

6GB RAM + 128 ROM
8GB RAM + 128 ROM
12GB RAM + 256 ROM
UFS 3.0
Not Supports an external TF card

言語

Multi-language

📺ディスプレイ

ディスプレイサイズ

6.44インチ 

タイプ

Super AMOLED capacitive touchscreen, 16M colors
reflesh rate 90Hz
180Hz touch-sensing
HDR10+

解像度

1080 x 2400 pixels, 20:9 ratio (~409 ppi density)

👆指紋センサー

Fingerprint (under-display)

🎧サポート形式

オーディオファイル形式

3GP, ASF, AVI, DAT, FLV, M2TS, MKV, MOV, MP4, MPG, MTS, RMVB, TS, VOB, WEBM, WMV 

ビデオファイル形式

3GA, AAC, AMR, APE, FLAC, IMY, M4A, MIDI, MKA, MP3, OGG, QCP, WAV, WMA, WMV 

画像ファイル形式

 

電子書籍形式

 

サウンド/イヤフォンポート

No 3.5mm audio jack

Dual Speaker
Super linear speaker
Double mic noise suppression
Dolby Atmos
Hi-Res Audio

📷カメラ

リアカメラ

Quad Rear Cameras:  64.0MP + 12.0MP + 8.0MP + 2.0MP
64MP Ultra high-resolution wide-angle camera
26mm, FOV 78.6°, f/1.8, 6P lens
Samsung GW1, 1/1.72”
12MP Tele camera
54.0mm, f/2.5, 5P lens
8MP Ultra wide-angle & macro camera
15.7mm, FOV 119°, f/2.3, 5P lens, 3cm focus
2MP B&W Portrait Camera
FOV 88.8°, f/2.4

Photography function
Portrait Distortion Correction, Hyper Text, Ultra 64MP Mode, Ultra NightScape, Super NightScape, Panoramic view, Expert mode, Timelapse, Portrait mode, HDR, Ultra wide mode, Ultra macro mode, AI scene recognition, AI Beauty, Filter, Chroma Boost, Slow Motion, Bokeh Effect Control.

Video recordings
UIS Video Stabilization
UIS Max Video Stabilization
Ultra Wide-angle Video
Real-time Bokeh Effect Video
4K/30fps video recording
1080P/30fps, 60fps video recording
720P/30fps, 60fps video recording

フロントカメラ

Dual Front Camera: 32MP+8MP
Sony 32MP wide-angle camera

FOV 80.4°, f/2.5, 5P lens
Sony IMX 616
8MP ultra wide-angle camera
FOV 105°, f/2.2, 5P lens
Sony 32MP wide-angle camera

Photography function
Portrait Mode, Timelapse, Panoramic view, AI Beauty, HDR, Face-Recognition, Filter, Portrait NightScape, Bokeh Effect Control

Video recordings
UIS Video Stabilization
UIS Max Video Stabilization
1080P Slomo Selfie at 120fps
Ultra Wide-angle Video
Real-time Bokeh Effect Video
1080P/30fps video recording
720P/30fps video recording

 

🔋バッテリー

4200mAh
Fast battery charging 65W: 100% in 35 min (SuperDart Flash Charge)

🔌USB

 Type-C 

🔍その他の特徴

Wi-Fi 6, Wi-Fi 5, Wi-Fi 4 & 802.11 a/b/g
bluetooth, Browser, MP3, MP4, MMS, Alarm, Calendar, Calculator, etc

ネットワーク対応は?

ドコモ系SIMでつかえる?

ドコモ系sim:LTEはプラチナバンドフル対応 3Gもフル対応 ◎
4G LTEは全国区のB1、東名阪のB3、プラチナバンドのB19に対応。 3GはメインバンドのB1、FOMAプラスエリアのB6/19に対応。快適に使えそうです。

ソフトバンク・ワイモバイル系SIMでつかえる?

ソフトバンク・ワイモバイル系sim:LTE/3Gともフル対応で◎
4G LTEはメインバンドのB1、B3、プラチナバンドのB8にフル対応。 3GもB1とB8ににフル対応。

au系SIMでつかえる?

つながりそうですが、auは試さないとちょっと怖いですね。

5G対応について

日本の5Gの詳細がわかってから追記します。

📈Antutuのスコア

605,327 (Antutu v8)
ハイエンド
99%のスマートフォンよりいいパフォーマンスです。

外観・特徴

Realme X50 Proには最新のハイエンド向けのチップセットであるQualcomm Snapdragon 865 5Gが搭載され、日本でも今年春頃から始まる5Gにも対応しています。
また強力な5Gネットワ​​ーク接続をキープするために合計13個のアンテナを備えた360°サラウンドアンテナと呼ばれるアンテナを搭載。さらに、屋内では、Wi-Fi 6およびデュアルWi-Fiアクセラレーションテクノロジーを利用することで前世代のWi-Fiよりも約40%高速の9.6 Gbpsで通信ができる、としています。また新しいアップグレードされた5次元蒸気冷却システムにより高い放熱性能が実現、重たいゲームも安定したパフォーマンスで楽しめます。
スピーカーはステレオを装備しているのでさらに臨場感のあるゲームが楽しめます。

さらにRealme X50 Proは最大12GBのLPDDDR5 RAMを搭載しています。これは、高周波LPDDR4よりも約50%高速です。
ストレージについては、Turbo WriteとHPBテクノロジーを備えたUFS 3.0に対応。Turbo Writeは、最大730-760MB / sの書き込み速度を可能にし、HPB(Host Performance Booster)読み取り速度と組み合わせて、最大1700-1900MB / sに到達できます。
(Universal Flash Storage (UFS) とはデジタルカメラ、携帯電話、家電向けのフラッシュストレージ規格。)

バッテリーは65W SuperDartフラッシュ充電(10V 6.5A)に対応。4200mAhバッテリーをわずか35分で0%から100%まで充電できます。X50 Proは、18W QC / PD充電と30W VOOC 4.0フラッシュ充電もサポートしています。

Realme X50 Proのディスプレイは6.44インチSamsung Super AMOLEDディスプレイを備えています。
リフレッシュレートが90Hzと滑らかな視覚体験ができます。またタッチセンサーのサンプリングレートが180Hzとなっておりゲーム速度とタッチ応答が向上しています。
このディスプレイはは20:9の比率、2400x1080Pの解像度をもつHDR10+対応です。
また最新のアンダーディスプレイタイプのG3.0指紋認証センサーが装備されています。
左上部にはデュアルカメラのピンホールがあります。

カメラはリアに4つ、フロントに2つのシックスカメラ構成です。
リアカメラはSamsung GW1 64MPセンサーをメインセンサーにしたクアッドカメラです。
12MPの望遠レンズは20倍ズームに対応。また8MPの超広角・マクロに対応したセンサーでは119度の広角と3cmのマクロ撮影に対応。また白黒のポートレートレンズはメインカメラのコントラストを高める働きをしています。

セルフィーカメラには32MP Sony IMX616センサーと8MP 105°超広角カメラのデュアルカメラが搭載されており2.5倍の超広角セルフィーが可能です。

105°の超広角セルフィー

105°の超広角無し

Realme X50 Proは暗いところの撮影も得意です。
Ultra NightScape
を使えば1ルクスの低照度環境でも、鮮明で明る夜景を撮影できます。

またSuper Nightscape3.0は、手持ちや三脚などに最適化した夜景が撮影できます。

新しい手ブレ防止機能であるUIS Maxは、広角画像クリッピングテクノロジーを採用。広い視野と優れた防振効果を実現しました。
走ってジャンプしても、画像はぼやけません。(リアカメラとセルフィーに対応)

超広角ビデオは、より広い視野の動画が撮影できます。(リアカメラとセルフィーに対応)

リアルタイムボケ エフェクトビデオを使えば優れたボケ効果により、背景をぼかした映画のような動画が撮影出来ます。(リアカメラとセルフィーに対応)

UIには新しく開発されたrealme UIが搭載されています。
アプリの起動時間が14%、RAMが20%、バッテリー寿命が40%短縮され、シームレスでスムーズに動作します。

Moss Green

Rust Red

カラーバリエーションはモスグリーンラストレッドの2種類が用意されています。

撮影した写真サンプル

realme X50 Pro | Normal Mode

realme X50 Pro | Ultra 64MP Mode

realme X50 Pro | Ultra-wide Mode

realme X50 Pro | Super Nightscape 3.0

総合評価

Product:OPPO Realme X50 Pro 5G 
Ratings:4.5/5
コストパフォーマンス: 性能: デザイン:

Brand:Realme

Price:$528

💰価格比較

インドでの価格とヨーロッパでの価格があり、インドのほうが安く設定されています。
ただしインド版はドコモのプラチナバンドには対応していません。

  • 6GB RAM + 128GB ROM   インド:37,999ルピー (約$528/58,503 )  ヨーロッパ:599ユーロ (約$648/71,991)
  • 8GB RAM + 128GB ROM  39,999ルピー (約$556/61,573)   669ユーロ (約$723/80,407 )
  • 12GB RAM + 256GB ROM  44,999 ルピー(約$625/69,301)   749ユーロ (約$810/90,022 )

Banggood

Picture/
画像
Product/
商品
Price/
価格($)
Coupon/
クーポン
Term(y/m/d)/note
期限など
banggoodクーポンB19対応Realme X50 Pro 5G EU Version
8GB RAM 128GB ROM
$599.99 Coming soon
banggoodクーポンB19対応Realme X50 Pro 5G EU Version
12GB RAM 256GB ROM
$619.99 Coming soon

Gearbest

Aliexpress

アマゾン

まとめ

かなりインドとヨーロッパの価格が違うことが気になりますね。実際に日本から手に入れるとなるとどちらの価格になるんでしょう。おそらくヨーロッパに近い金額でしょうかね。 そうなるとコスパがそれほど良いかわからなくなります。 性能的には申し分ないですね。ワイヤレス充電には対応していませんが、ネットワーク対応も日本で使うには良さそうですし。108MPのカメラじゃなくても64MPでも相当な解像度ですよ、ええ。 動画の性能も良さそうです。背景ボケ動画を前と後ろのカメラで撮れるしYoutubeやInstaなんかでも目立ちそう。 カラーがグリーンとレッドというのはちょっと珍しい感じがします。インド人の好むような色なのかもしれません。しらんけど。

realme UIは評判がいいみたいです。X2 Proには2020年の3月に使えるようなロードマップが以前に示されていたのでちょっと楽しみではあります。 あとは日本の5Gが具体的に見えてくるともう少し具体的に判断ができるんですがね。
ガジェット兄さん
あと新型コロナウイルスの影響で円が上がったり下がったりするの止めてほしい。
通りがかり
こちらからは以上です。

クーポンまとめに誘導

関連広告

記事タイトル下



投稿記事上リンク広告




  • この記事を書いた人

管理人

こんにちは。ゲームアプリやゲームサイトの運営・企画などをしてきましたが、最近は中華スマホの成長の速さに惹かれてこのサイトを立ち上げました。

-スマートフォン
-, ,

Copyright© ガジェット23(gad23.com) , 2020 All Rights Reserved.