ニュース

【日本へも投入?】3月12日発表されるRedmi Note 9シリーズのリーク情報まとめ。Redmi Note 9 Pro Maxって何?

概要

インドで一番売れているミッドレンジスマホブランドのRedmiから新しいスマートフォンが発表されます。Redmi Note 9シリーズです。噂レベルのものもありますがリークされている情報をまとめてみました。
Redmi は中国のスマホメーカーXiaomiのサブブランドでインドでは一番売れているスマホブランドです。

確定情報

3月12日に発表

https://twitter.com/RedmiIndia/status/1235454545733414912
Redmiのインド公式のTwitterが2020年の3月12日にストリーム配信で発表することを明らかにしました。
ティーザー動画からわかるように背面はクアッドカメラでレイアウトはRedmi Note 8のような縦並びではなくて、4つが四角く⚃サイコロの4のように配置されるようです。
またアマゾンのインド向けサイトには3月12日のイベントに向けたページが作られており、いくつかのヒント画像がアップされています。






この中で確実なことはインド時間の3月12日の12時から、つまり日本時間では15時半から発表イベントのライブ配信が始まる、ということと先程も書いたようにリアカメラは4つが⚃サイコロの4のように配置していることくらいです。あとはBestなカメラやCPUとか言われても、まあそう言うでしょうね、位の内容ですね。

リーク情報

Redmi Note 9シリーズはスタンダードのRedmi Note 9と若干スペックが高い、Redmi Note 9 Pro、また画面が大きなRedmi Note 9 Maxも出てくる、つまり3機種あるという情報があります。

スペック

ディスプレイ:パンチホールディスプレイ LCD
カメラ:リアカメラは64MP + 8MP超広角+ 2MPマクロ+ 2MP深度センサー、フロントは32MPのシングルカメラといった構成ではないかと言われています。
チップセット:Snapdragon 720G、MediaTek Dimensity 800
バッテリー:5000mAh 22.5W/30W急速充電

チップセットに関してはインド(グローバル版)と中国版(5G対応MediaTek)でチップセットが変わってくるという情報もあります。
また無印とProでもチップセットが変わる可能性は高いです。
スペックや価格は既に発表されているコンペチターのRealme 6シリーズあたりとタイマン張ってくると思われます。

画像

リークされている画像を見ると、まあどれも似たりよったりですが、想定内のデザインですね。

Redmi Note 9 Pro Maxとは?

一部の有名リーカーに噂されているようです。彼によるとRedmi Note 9 ProRedmi Note 9 Maxの2機種が発表されるとのこと。
そのため無印のRedmi Note 9はしばらくリリースされない、といったうわさもあります。
Source

もちろんMaxと聞いて想起するのは大画面を特徴とするMi Maxシリーズですよね。このシリーズはMi Max 3 で打ち止めになっています。そこでRedmi Note 9 Maxに対しては7インチ以上のディスプレイが来るのでは、という願望にも近い情報もありますね。
Source

まとめ

発表されるRedmi Note 9シリーズは最初インドでローンチした後にグローバル展開するようです。
ですからもしかしたら日本に投入する可能性もあるわけです。その際に目印になるのはネットワーク対応かもしれません。もしドコモのプラチナバンドB19に対応していたら日本正式リリースも濃厚になります。技適対応していたら確実ですね。もちろん日本向けにあとからスペック変更する可能性もありますが。
グローバル展開して手に入るまで少し時間がかかりそうですが、最近のお高いハイエンドもいいですが、200ドル台で買えるミッドレンジで十分満足度が高い端末を期待できそうです。
通りがかり
こちらからは以上です。

Sim広告 クーポンまとめ

中華スマホファン的視点で選んだ携帯キャリアBEST4

OCNモバイルONE

XiaomiOPPOスマホセットが安すぎるキャンペーンを狙うべし。 

楽天モバイル

ガジェット兄さん
先着300万人につき1年間無料。
楽天エリア内ならすぐやるべき。 エリア外でもそこそこ使えるはず。 サブ用で1年無料で使ってみるのがオススメ。

Yモバイル

Chris
中華スマホはだいたいB8をサポートしているのでソフトバンク系のsimと相性が最高
中でもYモバイルは速度もある程度キープしているのでメインでもサブでも使えます。

エキサイトモバイル

1つの契約で最大5枚のSIM利用可能。
最低利用期間なし( 2年縛りなし)
データ通信専用SIMならいつでも解約OK。
中華スマホ複数台持ちにオススメ。

最近のコメント

  • この記事を書いた人

管理人

こんにちは。ゲームアプリやゲームサイトの運営・企画などをしてきましたが、最近は中華スマホの成長の速さに惹かれてこのサイトを立ち上げました。

読まれている記事

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10

-ニュース
-, ,

© 2020 ガジェット23(gad23.com)