セールバナー

gearbest 5周年予熱セール

GEARBEST 5周年セール

ニュース

Xiaomi Redmi 6は6月12日の日本時間の15時に発表されます。 5月にリリースされたばかりのHelio P22を搭載しているかもしれません。

投稿日:2018年6月11日 更新日:

概要

【Xiaomi Redmi 6】ノッチが付いたRedmi 5の後継機(?)がリーク。5月31日の発表会で紹介されるかも知れません。Xioami Mi 8は透明との噂も!
先日Xiaomi Redmi 6にかんして記事を書きました。ノッチがついているなんて書いていましたがそんなことはないようです。明日の発表の前にティーザー画像が発表されました。

投稿されたティーザー画像

今日、XiaomiのLin Bin社長は、Redmi 6のティーザー画像を中国のSNS微博(weibo)に投稿しました。それが下の画像です。


通りがかり
ノッチなんてない!
source

Gizmochinaによると

このようなリーク情報に目ざといIT系メディアのGizmochinaではRedmi 6のスペックを以下のように予想しています。
最近のTENNAの同じデザインの電話機では、スマートフォンの画面解像度が1440 x 720ピクセル、アスペクト比が18:9の5.45インチHD +ディスプレイが搭載されることが明らかになりました。

さらに、スマートフォンには前面に1つのカメラが付いていることが明らかになり、明るい自撮りのためのLEDフラッシュも搭載されています。音量と電源ボタンは、電話機の右側に配置されています。
私たちは、電話機には背面パネルに指紋センサーを設置し、電話機にはフェイスアンロック機能が搭載されることが期待されています。

以前にリリースされたスマートフォン関連のポスターは、R​​edmi 6がMediaTekのHelio P22プロセッサを搭載していることを示唆していました。このチップセットには、2.0GHzで動作する8つのCortex A53コアが搭載されており、同社は12nmプロセッサを予算部門に導入する最初のチップメーカの1つであると主張している。Helio P22には、TensorFlow、TF Lite、Caffe、Caffe2をサポートするMediatekのNeuropilotテクノロジーも付属しています。それは、開発者の効率のために利用可能な最良のAIリソースを選択することができます。

Redmi 6はまた、左上隅にLEDフラッシュと一緒に水平に積み重ねられた、背面にデュアルカメラが付属することが期待されています。デュアルカメラのメインセンサーは12メガピクセルであると言われています。Redmi 6はAndroid 8.1 Oreoオペレーティングシステムを、おそらく最新のMIUI 10を搭載した状態で実行します。

ガジェット兄さん
TensorFlow、TF Lite、Caffe、Caffe2はいずれもAI関連の技術ですね。
通りがかり
要約すると↓こんなかんじかな。
・ディスプレイは5.45インチの1440 x 720(HD+)
・前面シングルカメラ
・背面デュアルカメラ(メインは12MP)
・背面指紋センサー
・フェイスアンロック
・CPU:MediaTek Helio P22
・MIUI 10(Android 8.1ベース)
通りがかり
あってるかどうかは明日になったらわかりますね。

MediaTek Helio P22とは

MediaTekのImagiqスイートは、MediaTek Helio P22に搭載され、新しいハードウェアデプスエンジンを搭載した13 + 8MPデュアルカメラシステムを可能にします。これにより、プロのグレードのDepth of Field(Bokeh)エフェクトを素晴らしい写真で捉えることができるデュアルカメラスマートフォンが可能になります。シミュレートされたボケ効果を備えた最大21MPの単一カメラモードもサポートされています。

MediaTekのEIS(電子イメージスタビライズ)は、新しいアクションであるローリングシャッター補正(RSC)エンジンによりアップグレードされ、高速アクションまたはパンをキャプチャする際に歪んだ(「ジェロエフェクト」)ビデオを巧みに緩和します。

既存のMediaTek Helio Pシリーズと並んで、新しいP22は驚異的な低照度性能、マルチフレームノイズリダクション、鮮明な画像ズーム技術を備えています。さらに、Imagiqキャプチャスイートには、エイリアシング、グレインを自動的に最小限に抑え、欠陥/歪み補正技術を提供する拡張機能が含まれています。3AにはMediaTekのInstant Auto Exposure(AE):正確なポイントフォーカスを持つアンチオーバー露光ハードウェアが含まれています。インスタントAEは、環境照明条件が突然変化した場合に、かなり早いフォーカス露出調整を実現するハードウェアカメラコントロールユニット(CCU)によって駆動されます。

Face ID(Face Unlock)、Smart Photo Album、Single-Cam / Dual-Cam Bokehなどの軽量AI機能が、主流のスマートフォンに新しい経験をもたらします。MediaTek NeuroPilotのサポートにより、開発者やデバイスメーカーは、多くの一般的なAIフレームワークをサポートし、Android Neural Networks API(Android NNAPI)に完全準拠したエコシステムを提供します。

これらの技術をすべてサポートするMediaTek Helio P22は、いつでも必要なときに、写真とビデオの両方で豊富な詳細とエキサイティングなエフェクトをキャプチャします。

通りがかり
軽量なAIが搭載されていてちゃんとした背景ボケ写真ができるって。
ガジェット兄さん
他の格安スマホメーカーでも使われそうですな。

まとめ

Xiaomiは6月12日にRedmi 6と並んでRedmi 6AとRedmi 6 Pro / Plusのスマートフォンを発売する予定だそうです。出し過ぎちゃうかな?と思いますがまあ大きなお世話ですね。この勢いに乗って日本進出、なんてことはないんでしょうね。
通りがかり
こちらからは以上です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

クーポンまとめに誘導

関連広告

記事タイトル下



投稿記事上リンク広告




  • この記事を書いた人

管理人

こんにちは。ゲームアプリやゲームサイトの運営・企画などをしてきましたが、最近は中華スマホの成長の速さに惹かれてこのサイトを立ち上げました。

-ニュース
-,

Copyright© ガジェット23(gad23.com) , 2019 All Rights Reserved.