中華スマホの購入方法

【Banggoodでスマホやガジェットを買う方法②】注文から決済まで

2017年7月21日

前回はBanggoodでの登録方法を書きました。今回は実際の注文から決済までを説明しますね。

Banggoodで商品を注文する

Banggoodで商品を注文する流れはAmazonや他のECサイトを使ったことがある人ならそれほど難しくはありません。 Banggoodのサイトの印象としてはGearbestと比べると若干ですが商品数が少ないのかな、という印象です。 ただ、やはりECサイトのユーザーインターフェースは、ある程度共通言語化しているのですぐに慣れると思います。

配送先の国と通貨の確認

最初に配送先の国と通貨を確認しましょう。恐らく日本からアクセスしていればShip to Japan,JPYとなっています。これで配送先が日本で商品の金額が日本円で表示されます。 ただ他のサイトと金額を比較したい時はUSD(米ドル)にして比較します。これはサイトによって設定されている為替のレートが違うことがあるからです。

商品を探す

基本的にはAmazonと同じような感じで商品を探せます。 上部にある検索窓から商品検索が出来ます。 またカテゴリーは左側のメニュー「Shop All Categories」から選べます。

商品を選ぶ

気に入った商品があったら、値段を確認しましょう。 値段の下には、台数限定のプロモーションやプレセールの場合は残数やセールの期間が表示されています。 数量やカラーなどのオプションがある場合は選んでから、「Add to Cart」をクリックします。 これであなたのカートに商品が入って画面右上のCartの数字が増えます。 「Buy it Now」を選ぶとダイレクトに決済画面に遷移します。 また、Banggoodの場合、「Add to Cart」の他に

  • Preorder:予約販売。プレセールなどの場合、終了後に順次出荷される。出荷時期は値段の下に表示されている。
  • Alert Me On Arrival:在庫がない。入荷したらメールで知らせる。
  • Add to Wishlist:在庫が準備中。とりあえずWishlist(お気に入り)に入れる。

というステータスがあります。 よく確認して選びましょう。

決済する

右上のアカウントの下のCartにマウスオーバーすると現れる「ViewCart」をクリックすると決済用の画面に遷移します。 倉庫の場所です。倉庫によっては日本に配送できなかったりするようです。 商品名や金額、数量です。よく確認しましょう。 配送方法です。注文時に選んだ配送方法であることを確認しましょう。ここをクリックすると配送方法を変更することも出来ます。 倉庫別の合計金額です。複数商品を選ぶと倉庫ごとに合計金額が表示されます。 クーポンコードがある場合は入れてAPLLYをクリックすると適用されて割引されます。 Banggoodポイントがある場合は使用したいポイント数を入れてRedeemをクリックすると適用されて割引されます。 配送先の住所です。Adress Bookに登録した住所が表示されているはずです。 支払方法です。セキュリティを考えるとPaypalを強く勧めます。 支払金額合計です。送料やクーポン、Banggoodポイントを適用後の金額です。 支払画面に遷移します。 をクリックすると配送先の住所が最終確認するための画面が表示されます。 間違えなければYESをクリックしましょう。 Paypalが呼び出されますのでログインすると、Paypalの決済画面が出ます。 間違いなければ「同意して続行」を押します。 (もし間違えていたりやめたい時は[キャンセルしてBanggoodに戻る]をクリックすれば引き返せます。) このPaypal決済の流れは他のサイトも同様です。 これで決済終了です。BanggoodとPaypalからメールが来ているはずです。

まとめ

これで商品選び、注文から決済が終わりました。後は商品が無事配送されるのを待つことになります。 次回は商品のトラッキングなどを説明します。

わたし
慣れですよ、慣れ。

Sim広告 クーポンまとめ

中華スマホファン的視点で選んだ携帯キャリアBEST5

楽天モバイル

ガジェット兄さん
先着300万人につき1年間無料。
楽天エリア内ならすぐやるべき。
夏のスマホ大特価キャンペーンでOPPO A5 2020の場合、実質タダ以下。
サブ用で1年無料で使ってみるのがオススメ。

Yモバイル

Chris
中華スマホはだいたいB8をサポートしているのでソフトバンク系のsimと相性が最高
中でもYモバイルは速度もある程度キープしているのでメインでもサブでも使えます。

BIGLOBEモバイル

ガジェット兄さん
対象端末とセットで契約すると14,500円相当ポイント還元。Redmi Note 9Sが実質8,060円はかなり安い。

OCNモバイルONE

XiaomiOPPOスマホセットが安すぎるキャンペーンを狙うべし。 

エキサイトモバイル

1つの契約で最大5枚のSIM利用可能。
最低利用期間なし( 2年縛りなし)
データ通信専用SIMならいつでも解約OK。
中華スマホ複数台持ちにオススメ。

最近のコメント

  • この記事を書いた人

管理人

こんにちは。ゲームアプリやゲームサイトの運営・企画などをしてきましたが、最近は中華スマホの成長の速さに惹かれてこのサイトを立ち上げました。

読まれている記事

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10

-中華スマホの購入方法

© 2020 ガジェット23(gad23.com)