ニュース

【Redmi 10XとRedmi 10X Pro、どこが違う?】日本円で2万円前半~の激安5Gスマホが登場。

2020年5月27日

概要

XiaomiのサブブランドRedmiRedmi 10Xシリーズを中国でリリースしました。
5Gに対応したRedmi 10XRedmi 10X Proは、MediaTekのチップセットを搭載した同ブランド初の5G対応ラインアップです。

Redmi 10XRedmi 10X Proは、MediaTek Dimesnity 820を搭載し、5G + 5Gデュアルカードデュアルスタンバイ、SA、NSAデュアルモード5Gをサポートするだけでなく、5Gデュアルキャリアアグリゲーションをサポートしています。


MediaTek Dimensity 820はAnTuTu415,672ポイントを叩き出しました。このスコアは、445,343ポイントを叩き出した2019年のフラッグシップ向けのチップセットであるQualcomm Snapdragon 855 に肉薄しており、ミッドレンジスマートフォンとはもはや言えない数値です。
このプロセッサは7nmプロセス技術を採用。4×Cortex A76(2.6GHz)+4×Cortex A55(2.0GHz)とMali-G57 MC5 GPUを使用しています。

また、最新のAndroid 10ベースのMIUI 124520 mAhのバッテリーを搭載。
ディスプレイは 2,400×1,080ピクセル、HDR 10+アスペクト比20:9、タッチサンプリングレート180Hz、リフレッシュレート60Hz6.57インチAMOLED FHD+ディスプレイでディスプレイ内指紋スキャナーを備えています。

外観はすでにグローバルリリースされているRedmi Note 9のラインナップによく似たデザインで、背面に正方形のマトリックスでカメラを配置しています。

おもなスペックの比較

ガジェット兄さん
違いを可視化するために表にしてみました。
 Redmi 10X Pro 5GRedmi 10X 5G
 
ディスプレイ6.57インチAMOLED6.57インチAMOLED
解像度1080x2400 pixels1080x2400 pixels
チップセットMediaTek Dimensity 820
2.6GHz octa-core
MediaTek Dimensity 820
2.6GHz octa-core
メモリー構成8GB + 128GB、8GB + 256GB 6GB + 64GB、6GB + 128GB
8GB + 128GB、8GB + 256GB
リアカメラ48MP + 8MP + 8MP + 5MP48MP + 8MP+ 2MP
フロントカメラ20MP16MP
OSMIUI 11(Android 10)MIUI 11(Android 10)
バッテリー4520mAh4520mAh
急速充電Fast charging 33WFast charging 22.5W
サイズ(mm)164.16 x 75.75 x 8.99164.16 x 75.75 x 8.99
重さ208g205g
カラー深海?(ブルー)凝夜紫(紫)?月金(ゴールド)深海?(ブルー)凝夜紫(紫)?月金(ゴールド)
ネットワーク
5Gn1/n3/n41/n78/n79n1/n3/n41/n78/n79
4GFDD-LTE :B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8
TDD-LTE :B34/B38/B39/B40/B41
FDD-LTE :B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8
TDD-LTE :B34/B38/B39/B40/B41
3GWCDMA:B1/B2/B4/B5/B8
CDMA EVDO:BC0
WCDMA:B1/B2/B4/B5/B8
CDMA EVDO:BC0
2GGSM:B2/B3/B5/B8
CDMA 1X:BC0
GSM:B2/B3/B5/B8
CDMA 1X:BC0
スペック的に大きく違うのはカメラの構成です。
Redmi 10X Pro 5Gはクアッドカメラ仕様なのに対してRedmi 10X 5Gはトリプルカメラです。そのため、背面のカメラの部分をよく見ると、フラッシュの位置が異なります。Redmi 10X Pro 5Gは30倍ズームに対応するなど全体的にカメラの性能は高くなっています。
また急速充電の仕様やメモリー構成も若干異なっています。

価格

Redmi 10X 5G

  • 6GB + 64GB: 1,599元 (約224ドル/24,000円)
  • 6GB + 128GB: 1,799元 (約252ドル/27,000円)
  • 8GB + 128GB: 2,099元 (約294ドル/31,500円)
  • 8GB + 256GB: 2,399元 (約336ドル/36,000円)

Redmi 10X Pro 5G

  • 8GB + 128GB: 2,399元 (約336ドル/36,000円)
  • 8GB + 256GB: 2,599元 (約364ドル/39,000円)

中国国内ではRedmi 10X 5Gは6月1日から、Redmi 10X Pro 5Gは6月5日から販売が開始されます。

まとめ

なんか見たことある感が半端ないですが、中身はMediaTekの高性能エンジンを積んでいる、羊の皮をかぶった狼、あるいはマスクをつけた小池百合子といった感じですかね。
Antutuのスコア的にはかなりの数値を出しているのでサクサク動くだろうし、5Gにもデュアルスタンバイしてたり、価格もかなりの激安値で魅力的な端末に仕上がっています。
なんとなくですが、この端末のグローバル展開はなさそうな気がしてるんですが、どうでしょうか。
ガジェット兄さん
グローバル展開したときはごめん。
通りがかり
こちらからは以上です。

Sim広告 クーポンまとめ

中華スマホファン的視点で選んだ携帯キャリアBEST4

OCNモバイルONE

XiaomiOPPOスマホセットが安すぎるキャンペーンを狙うべし。 

楽天モバイル

ガジェット兄さん
先着300万人につき1年間無料。
楽天エリア内ならすぐやるべき。 エリア外でもそこそこ使えるはず。 サブ用で1年無料で使ってみるのがオススメ。

Yモバイル

Chris
中華スマホはだいたいB8をサポートしているのでソフトバンク系のsimと相性が最高
中でもYモバイルは速度もある程度キープしているのでメインでもサブでも使えます。

エキサイトモバイル

1つの契約で最大5枚のSIM利用可能。
最低利用期間なし( 2年縛りなし)
データ通信専用SIMならいつでも解約OK。
中華スマホ複数台持ちにオススメ。

最近のコメント

  • この記事を書いた人

管理人

こんにちは。ゲームアプリやゲームサイトの運営・企画などをしてきましたが、最近は中華スマホの成長の速さに惹かれてこのサイトを立ち上げました。

読まれている記事

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10

-ニュース
-, ,

© 2020 ガジェット23(gad23.com)