スマートフォン

【Xiaomi Mi MIX Alpha】スペック・レビュー・外観・価格・販売日などのまとめ。

2019年9月26日

概要

Xiaomi Mi MIX Alpha は 2019年の9月に中国に本社を置くXiaomi(小米)がリリースした非常にコンセプチュアルなハイエンドスマートフォンです。

Xiaomiとは

中華人民共和国北京市に本社を置く2010年4月6日に雷軍(らい・ぐん、レイ・ジュン)によって設立されました。
設立当初はスマートフォンメーカーとして起業されましたが多くの企業に出資し現在では総合家電メーカーとして知られています。スマートフォンメーカーとしては、インドでの躍進がめざましく2017年第3四半期以降はSamsungを抑えて1位となり、世界市場で見ても4位となっており、3位を目指すと公言しています。
一方、香港の株式市場に2018年7月に上場していますが今年に入り株価が低迷しています。

Xiaomi Mi MIX Alphaのスペック

📱基本情報

モデル

Xiaomi Mi MIX Alpha

ネットワーク

2G: GSM:B2 / B3 / B5 / B8
3G: WCDMA: B1 / B2 / B5 / B8 TDSCDMA:B34 / B39
4G: FDD-LTE :B1 / B2 / B3 / B4 / B5 / B7 / B8  
       TDD-LTE:B34 / B38 / B39 / B40 / B41
5G: N41(China Mobile)/N78(China Mobile)/N79(China Unicom、China Telecom)

リリース日

2019年9月。

SIMカード

Dual SIM (Nano-SIM, dual stand-by)

Black

素材

Titanium alloy frame (TC4), ceramic back strip

サイズ

154.4 x 72.3 x 10.4 mm (6.08 x 2.85 x 0.41 in)

重量

241 g 

💓システム

OS

MIUI Alpha(Android 10 )

CPU

Snapdragon 855+ (7 nm)
Octa-core (1x2.96 GHz Kryo 485 & 3x2.42 GHz Kryo 485 & 4x1.8 GHz Kryo 485)

GPU

Adreno 640 (700 MHz)

RAM + ROM

12GB RAM + 512GB ROM
microSD not supported

言語

chinese,english

📺ディスプレイ

ディスプレイサイズ

 7.92インチ 

タイプ

Flexible Super AMOLED capacitive touchscreen, 16M colors

解像度

2088 x 2250 pixels (~388 ppi density)

👆指紋センサー

アンダーディスプレイ型指紋センサ(In-screen Fingerprint Sensor)

🎧サポート形式

オーディオファイル形式

MP4 | M4V | MKV | XVID | WAV | AAC | MP3 | AMR | FLAC | APE

ビデオファイル形式

HEVC、H.264、MPEG4、VC-1、VP8、VP9 およびその他のビデオ形式をサポート
HDR10ビデオコンテンツの再生時に高ダイナミックレンジ表示をサポート

画像ファイル形式

JPEG/BMP/GIF/PNG

電子書籍形式

TXT 

イヤフォンポート/サウンド

✕3.5mm jack
○Loudspeaker

📷カメラ

リアカメラ

AI Triple Lens Camer: 108 MP + 12MP +20MP
108MP Primary camera:
Samsung HMX 108 MP,f/1.7, (wide), 1/1.33", 0.8µm, PDAF, Laser AF
12MP telephoto camera:
12 MP, f/2.0, 54mm (telephoto), 1/2.55", 1.4µm, Dual Pixel PDAF, Laser AF, 2x optical zoom
20MP  Utra wide-angle camera
20 MP, f/2.2, 13mm (ultrawide), 1/2.8", 1.0µm, Laser AF

Video Recording:
2160p@30/60fps, 1080p@30/120/240fps, 1080p@960fps

フロントカメラ

n/a
use main camera

🔋バッテリー

4050 mAh  Non-removable Li-Po
Supports:
Fast battery charging 40W (Quick Charge 4+)

🔌USB

Type-C

🔍その他の特徴

360° Surround Display、WiFi, bluetooth, Browser, MP3, MP4, MMS, Alarm, Calendar, Calculator, etc

ネットワーク対応は?

ドコモ系SIMでつかえる?

ドコモ系sim:LTE/3Gともプラチナバンドには非対応。○
4G LTEのB1とB3、3Gの1のみに対応。都市部では普通に使えます。

ソフトバンク・ワイモバイル系SIMでつかえる?

ソフトバンク・ワイモバイル系sim:LTE/3Gともフル対応で◎
4G LTEはメインバンドのB1、B3、プラチナバンドのB8にフル対応。 3GもB1とB8ににフル対応。

au系SIMでつかえる?

やめたほうが良さそうです。

5Gは日本で使える?

現時点では日本ではまだ5Gが商用化されていません。また、グローバル版のスペックがわからないとなんとも言えません。

📈Antutuのスコア

480,830 (Antutu v8)
ハイエンドクラス
99% のデバイスより高速です。

外観・特徴

Xiaomi Mi MIX AlphaSnapdragon 855+(Plus)のチップセットを搭載したハイエンドスマートフォンです。
やはり一番の特徴はそのコンセプチュアルな外観でしょう。
7.92インチのフレキシブルな有機ELディスプレイは端末のボディを360度ぐるっと巻いたようなサラウンドディスプレイ構造になっています。
そして、その画面:ボディ比率は180.6%となっています。

パネルの上部と下部には厚さ2.15 mmのベゼルがあり、背面にはカメラが並ぶセラミック部分があり、レンズはサファイアガラスで保護されています。

画面の両側に 組み込まれた圧力検知と触覚フィードバックにより、ロック画面やスライド音量調整などの操作が可能です。また画面の使用状況を予測する複数のセンサーとAIアルゴリズムを使用してミスタッチを判断して操作を無効にするシステムも搭載されています。

もう一つの大きな特徴は100MP以上の解像度のカメラを搭載した世界初のスマートフォンということです。
デバイスの背面にあるSamsung ISOCELL Bright HMX 108MPカメラセンサーはXiaomiとの緊密なコラボレーションで開発されたようです。
この108MPセンサーは、1 / 1.33インチセンサーを備えた超大型で12032 x 9024の解像度の画像を撮影できます。
オフィシャルの提供しているサンプル画像を見てもその精緻さが見て取れます。
また、背面にもディスプレイがあるためフロントカメラは存在しません。

Mi MIX AlphaはOSも自社のMIUI 11をカスタマイズしたMIUI Alphaを採用しサラウンドディスプレイ構造に最適化しています。
サウンド面でも強化され、新しいバイブレーターを使用して、サウンドエクスペリエンスを最適化し、スクリーンサウンドの音質を大幅に改善しています。 カラーバリエーションは黒のみです。

中国での販売価格・販売日

  • 12GB RAM + 512GB ROM 19,999元(約2,804ドル/301,824円)

価格は非常に高価になっており、日本円にして30万円超えです。Wow!
SamsungのGalaxy Fold($1980)を超える価格となっています。
小ロットの生産体制で12月頃から販売を開始するとしています。グローバル版のリリースは不明です。

購入する

Banggood

Picture/
画像
Product/
商品
Price/
価格($)
Coupon/
クーポン
Term(y/m/d)/
期限
banggoodクーポンMi MIX Alphaを検索する    

Gearbest

Picture/
画像
Product/
商品
Price/
価格($)
Coupon/
クーポン
Term(y/m/d)/
期限
banggoodクーポンMi MIX Alphaを検索する    

AliExpress

Picture/
画像
Product/
商品
Price/
価格($)
Coupon/
クーポン
Term(y/m/d)/
期限
Gearbest クーポン couponMi MIX Alphaを検索する    

アマゾン

Picture/
画像
Product/
商品
Price/
価格($)
Coupon/
クーポン
Term(y/m/d)/
期限
banggoodクーポンMi MIX Alphaを検索する    

まとめ

Mi MIX Alphaはかなり革新的なスマートフォンであることは確かです。
ただその実用性は実物を触らないとわかりません。気になるのはほぼディスプレイなので持ち運びを雑にすると傷がつくのではないかという心配です。もちろん素材をそれなりに考慮して耐久性の高いものを使用しているので丈夫なんでしょうが、たとえば通勤カバンに入れて多少ぞんざいに扱ってもいいものか、と思います。だって30万円するスマホが傷だらけだと嫌やん?そういう意味では使う人がかなり限定的になるのではないかと思います。Xiaomiもその点は想定しているでしょう。小ロットの生産というのはそういうことなのでしょう、しらんけど。
通りがかり
こちらからは以上です。

Sim広告 クーポンまとめ

中華スマホファン的視点で選んだ携帯キャリアBEST5

楽天モバイル

ガジェット兄さん
先着300万人につき1年間無料。
楽天エリア内ならすぐやるべき。
夏のスマホ大特価キャンペーンでOPPO A5 2020の場合、実質タダ以下。
サブ用で1年無料で使ってみるのがオススメ。

Yモバイル

Chris
中華スマホはだいたいB8をサポートしているのでソフトバンク系のsimと相性が最高
中でもYモバイルは速度もある程度キープしているのでメインでもサブでも使えます。

BIGLOBEモバイル

ガジェット兄さん
対象端末とセットで契約すると14,500円相当ポイント還元。Redmi Note 9Sが実質8,060円はかなり安い。

OCNモバイルONE

XiaomiOPPOスマホセットが安すぎるキャンペーンを狙うべし。 

エキサイトモバイル

1つの契約で最大5枚のSIM利用可能。
最低利用期間なし( 2年縛りなし)
データ通信専用SIMならいつでも解約OK。
中華スマホ複数台持ちにオススメ。

最新クーポン&セールまとめ

  • この記事を書いた人

管理人

こんにちは。ゲームアプリやゲームサイトの運営・企画などをしてきましたが、最近は中華スマホの成長の速さに惹かれてこのサイトを立ち上げました。

-スマートフォン

© 2020 ガジェット23(gad23.com)