スマートフォン

【Xiaomi Redmi S2】セルフィーに特化した16MPフロントカメラと5.99インチ縦長ディスプレイを搭載。価格は999元(約$157)から。GearbestやBanggood、Geekbuyingでも販売が開始。

2018年5月11日

概要

中国のスマートフォンメーカXiaomiXiaomi Redmi S2を正式発表しました。Redmi S2は、Redmi(紅米)シリーズの中で新しいラインナップで自画撮り(セルフィー)に特化したSシリーズの最初のスマートフォンになります。
ガジェット兄さん
Redmi S2に関しては次のような記事も書いてますよ。
【Xiaomi Redmi S2】新しいRedmi Sシリーズが5月10日に発表されるようです。

外観・デザイン

デザイン的には背面にデュアルカメラ、前面には5.99インチの縦長ディスプレイが配置されており、最近のRedmiシリーズのデザインの流れを組むものです。

またボディは背面がゆるくカーブしたデザインになっていて手にフィットしてグリップ感がある、落としにくいデザインになっています。中国語で"杨柳腰"とは恐らくそういうしなやかなデザインを示しているのでしょうね。
通りがかり
まあ、普通っちゃ普通かな。

性能・パフォーマンス

Xiaomi Redmi S2は、ちょっと新鮮さに欠くCPUであるSnapdragon 625を搭載しているミドルレンジスマートフォンです。
メモリー構成は3GB RAM + 32GB ROMと4GB RAM + 64GB ROMの2種類があります。ROMの容量が足りない時はMicroSDカードスロットを使用して最大256GBまで拡張できます。スロットは2枚のSIMカードとMicroSDカードスロットを同時に使用できます。

ディスプレイは、アスペクト比18:9、解像度1440×720pの5.99インチとFHD+を期待している人には物足りないかも知れません。
フロントカメラは16MP、背面のカメラは12MP + 5MPのデュアルカメラでXiaomi Mi 6Xと同じ仕様です。どちらのカメラもAIポートレートモードに対応しており、とりわけフロントカメラは自撮りに特化しています。
AI美顔やHDRをサポートし、最適なポートレートモードが撮影できるように設計されています。フロントにはLEDフラッシュライト、カメラは顔認証をサポートしています。

フロントカメラの性能に関してはOPPO A3Vivo Y85の比較があり、Redmi S2の性能の優秀さがわかります。

「いえーい」とピースサインなどをした手が写ることはよくありますがOPPO A3Vivo Y8の写真は手がボケているのに比べてRedmi S2はちゃんと手にもフォーカスをあわせて撮影できます。

またAI美顔モードではぼかすべき場所、強調すべき場所を認識して最適化しています。女子には刺さる機能なんでしょうね。
通りがかり
女子学生がターゲットなんかな。

おもなスペック

  • ディスプレイ:5.99 inch HD+ 1440 x 720 269ppi 450nit
  • CPU: Snapdragon 625 Octa-core, Up to 2.0Ghz
  • RAM+ROM:3GB+32GB 、4GB+64GB Supports an external TF card up to 256GB
  • OS:MIUI 9 (based on Android 8.1)
  • SIM:Dual SIM card slot + One TF card slot
  • リアカメラ:12.0MP+5.0MP F2.2, PDAF, LED fash led
  • フロントカメラ: 16.0MP, HDR, 2μm, selfie softlight, Face unlock
  • センサー:Fingerprint
  • サイズ:寸法:160.73 x 77.26 x 8.1 mm; 重さ: 170 g
  • コネクティビティ:Wi-Fi 802.11 b/g/n Bluetooth 4.2 3.5mm イヤホンジャック Micro USB
  • ネットワーク
    2G: GSM B2, 3, 5, 8
    3G: WCDMA B1 / 2 / 5 / 8
    3G: TD-SCDMA B34 / 39
    4G: TD-LTE B38 / 40
    4G: FDD-LTE B1 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 /
  • バッテリー:3080mAh (5V2A) 
  • カラー:Silver / Gold / Rose Gold
通りがかり
ソフトバンクのプラチナバンドに対応。ドコモでも市街地なら普通に使える感じですね。Global Versionは日本語対応。

発売日・価格

Redmi S2は、5月17日にマイストア、Suning Tesco、Tmallなどの中国の主要オンラインストア、さらには中国のMIショップなどの実店舗で販売される予定です。価格は3GB+32GBが999元(約156ドル)4GB+64GBが1299元(約203ドル)と手頃な価格設定となっています。 またGearbestBanggood、geekbuyingでも販売が開始されており比較的中国で購入するのと変わらない価格で購入が可能です。
 3GB+32GB版4GB+64GB版
Gearbest$155.99$209.99
Banggood$165.99$199.99
Geekbuying$179.99$209.99
ガジェット兄さん
2018年5月14日15時頃の金額です。各社の思惑で価格は変動します。セールやクーポンなどでもっと安くなることもあります。

まとめ

カメラ性能だけを際立たせて、ディスプレイやCPUなどを少しスペックを少し落として安くした、ということでしょう。また最初のリークがチェコやベトナムからということを考えると、中国本土よりもまだ所得が少し少ない新興国に向けて、という思惑もあるのかも知れません。ただカメラのスペックだけ見ると6Xと同等なのでお買い得なのかも知れません。
ガジェット兄さん
ただ、MicroUSBはそろそろ廃止禁止してほしいけどね。ちなみにS2のSはセルフィーのSのようです。ってことはS3と続くのか?
通りがかり
こちらからは以上です。

Sim広告 クーポンまとめ

中華スマホファン的視点で選んだ携帯キャリアBEST5

楽天モバイル

ガジェット兄さん
先着300万人につき1年間無料。
楽天エリア内ならすぐやるべき。
夏のスマホ大特価キャンペーンでOPPO A5 2020の場合、実質タダ以下。
サブ用で1年無料で使ってみるのがオススメ。

Yモバイル

Chris
中華スマホはだいたいB8をサポートしているのでソフトバンク系のsimと相性が最高
中でもYモバイルは速度もある程度キープしているのでメインでもサブでも使えます。

BIGLOBEモバイル

ガジェット兄さん
対象端末とセットで契約すると14,500円相当ポイント還元。Redmi Note 9Sが実質8,060円はかなり安い。

OCNモバイルONE

XiaomiOPPOスマホセットが安すぎるキャンペーンを狙うべし。 

エキサイトモバイル

1つの契約で最大5枚のSIM利用可能。
最低利用期間なし( 2年縛りなし)
データ通信専用SIMならいつでも解約OK。
中華スマホ複数台持ちにオススメ。

最新クーポン&セールまとめ

  • この記事を書いた人

管理人

こんにちは。ゲームアプリやゲームサイトの運営・企画などをしてきましたが、最近は中華スマホの成長の速さに惹かれてこのサイトを立ち上げました。

-スマートフォン
-, ,

© 2020 ガジェット23(gad23.com)